株式会社マイクロテック
   ホーム  製品一覧  イベント情報  会社概要  会社沿革  お問い合わせ  アクセス  受託サービス 



    自治体向けソリューション


↓下記製品写真をクリックすると、製品の詳細ページへと進みます。


リーダープリンターの課題をScanPro1000が解決します
課題点 リーダープリンターでは ScanPro1000のソリューション
設置スペース・重量 複合機とほぼ同じサイズのため、一旦設置した後の移動は困難。 A3より一回り小さいサイズで設置場所を取らず、持ち運びも簡単。複数の方での共有も可能。
レンズ交換 撮影縮率の違うフィルムを出力する場合は、物理的なレンズの交換が必要。 X7〜X54のズームレンズの採用で、レンズ交換は一切ありません。
操作性 全てがマニュアル操作のため、熟練のオペレーターでないと生産性が上がらない。 全ての操作がアイコンクリックで完結でき、誰でも簡単に操作が可能。
スキャンスピード 1コマあたり約20秒〜30秒と遅い。 1コマあたり約1〜2秒の超高速スキャニング。
画質調整 特に古いフィルムの画質調整を行うには、その都度プリントアウトが必要。 リアルタイムモニター上で画質の微調整が行え、調整後にスキャンまたはプリントアウトが可能。
フィルム位置 レンズと光の組み合わせのため、天地・表裏を逆にセットすると逆転してしまう。 回転・ミラー機能により、天地・表裏もイメージ上で修正が可能。
ランニングコスト 専用のプリンターを使用するため、消耗品(トナーなど)のランニングコストが高額に。 Windows対応の一般プリンタがそのまま利用可能なため、ランニングコストも大幅に低減可能。
オンデマンド性 独立したシステムのため、他のシステムとの連携が難しく、機能ごとに拡張費用が発生。 リアルタイムモニター、スキャニング、プリントアウト、Eメール添付、FAX機能を標準装備。


↓下記製品写真をクリックすると、製品の詳細ページへと進みます。




株式会社マイクロテック 東京都港区芝浦2-3-31 第2高取ビル4階 TEL:03-3798-5661 FAX:03-3798-5663
(C)Copyright 1999-2011 Microtek Inc. All rights reserved.